(標準治療)化学療法(抗がん剤治療)FEC治療編

(標準治療)化学療法・手術・放射線・ホルモン療法

初診からいろんな検査をした結果(詳細は別記事参照)、
リンパに転移している可能性があるとのことで、
手術後に抗がん剤治療の可能性が高いということだった。

抗がん剤治療は、手術前の術前化学療法というのと、
手術後の抗がん剤治療とがあって、
どちらでもその後の生存率に変わりはないとのことらしい。

私の場合、部分切除か全摘か決めきれずにいた。
今は全摘後の乳房再建に保険適用も可能になったので、
温存が可能でも全摘する人がおおいようなことを本や乳癌の手術傾向から知った。
でも、、
この時点で(初診から2ヶ月あまり)体の一部とはいえ、
全部取るか残すかなんて決められなかった。。
なので、選択肢を少しでも多く残すためにわたしは術前化学療法(抗がん剤治療)を決めた。

このことからもわかるように、自分で決めることが多くて面食らいます。
治療って先生が決めてくれるとばかり思っていたら、
選択して決める場面では、必ず意向を聞かれます。
最初はそんなこと聞かれてもわからない!と少々混乱しましたが、
今はお薬にしろ術式にしろ、いろんな選択肢があって、
それぞれにメリットデメリットがあるので、
自分がどんな価値を優先するかにより(治療費とか、生活の質とか、仕事休めないとか)変わってくる。
だから、患者も勉強しないといけない!と強く思いました。
そして、猛勉強しました。

おかげで初めはちんぷんかんぷんだった先生の話も(専門用語多い)だんだんわかるようになってきて、
質問や確認ができるようになりました。
何より、選択肢がある状況であれば、
自分がどんな治療をの望んでいるのかゆっくり自問自答できる。
そんなこんなで、主治医任せにせず、自分も積極的に治療に参加するように。

では、主治医と一緒に決めた術前化学療法(抗がん剤)の治療体験を以下綴ります。
参考にする際、注意してほしいのは、副作用は人それぞれということ。
全然なんともない人もいれば、強く出てしまう人もいます。
みんながみんな同じじゃないということ。
その上で対処法としてお役に立てればと思います。

投薬開始日は3月3日(ひなまつり)
一般的にしられている抗がん剤の脱毛など、
女性としての何かを失ってしまいそうな、
そんな副作用のある治療を桃の節句の日から始めるとは、
自分でもなんだかなぁと思います(笑)
私の治療計画は、以下です。期間としては半年間抗がん剤治療を行いました。
3週間に一度の通院での投薬です。
あと、抗がん剤の組み合わせは実は複数あります。
個人の症状にあわせて組み合わせを主治医が決めるので、
わたしの場合はこの組み合わせだったということです。

他の組み合わせについてはこちらが参考になります。
http://jbcs.gr.jp/guidline/p2016/guidline/g7/q46/

では以下私nikoの場合です。
①FEC4クール(3週間に一度の投薬)
からの
②タキソテール4クール(3週間に一度の投薬)

ここでは①のFECについて記載します。
はじめに薬剤の簡単な説明です。

F:フルオロウラシル(商品名:5-FU)
主な作用→細胞障害薬の代謝拮抗剤。増殖の盛んながん細胞に多く含まれる酵素を利用し、がん細胞の増殖を抑える。
主な副作用→食欲不振、下痢、軟便、全身倦怠感、吐き気、嘔吐、口内炎、色素沈着、脱毛、発疹など

E:エピルビシン(商品名:ファルモルビシン)
主な作用→抗生物質(アントラサイクリン系)の薬。
DNAやRNAの合成を妨げ、がん細胞の増殖を抑える。
主な副作用→吐き気、嘔吐、食欲不振、脱毛、頻尿、排尿痛、血尿など

C:シクロホスファミド(商品名:エンドキサン)
主な作用→細胞障害薬のアルキル化剤。DNAに結合して細胞分裂を止め、
がん細胞の増殖を抑える。
主な副作用→吐き気、嘔吐、発疹、脱毛、倦怠感など

●症状
<FEC投薬1回目>
・当日
お昼ご飯のあと、下痢あり。
夕方になって頭痛と倦怠感少し。
夕食時に吐き気も少しでてきた。
気のせいか、なんだか握力がなくなってる?
・翌日
朝から寒気と喉の痛みと熱(風に似た症状)
昼になっても熱っぽく顔が火照って真っ赤に。
ものすごい便秘でトイレに30分以上こもり焦る、、
夜になっても症状はそのまま。食後は吐き気が、、
・3日目
朝からかなり熱っぽい。喉も痛くしんどい。
昼も熱っぽく顔が赤からどす黒い感じに、、
夜鏡をみたら顔にシミがいっぱい(大げさでなく、まるで特殊メイクでおばあちゃんになった感じ)
鏡の前で泣いた。どんどん女性らしさがなくなっていくよう
・4日目
早朝尿意で起きる。熱があり水分を多く取っているせいか。
保冷まくらのおかげで夜中の熱は少しましになってきた。
朝、顔を洗った鏡を見ると顔がシミだらけでどす黒くまだらに。。
熱もありので肌もかさかさで水分が失われている。
・5日目
早朝相変わらず尿意で目がさめる。
ジーラスタ(感染防御のための皮下注射。抗がん剤で白血球が減少するのでそれを補うために用いられる)
効いているのかな?
熱で喉が渇いて水分いっぱい飲んでいるにも関わらず、おしっこばっかりでて、
まだ便秘が続く。体の粘膜がやられるみたいなこと副作用に書いてたけど、
腸の水分量みたいなのがなんだか不調なのかなぁ。
顔のシミは相変わらずだ、、
・6日目
今日は早朝に目覚めることなく朝まで普通に寝れた。
うーん、体がだるいのもあるけど、何だか関節というか骨が痛い。
・7日目
朝まで目がさめることなく寝れた。
顔洗って鏡を見ると、顔のシミがちょっと落ち着いてきたような気がする。
依然としてシミだらけなのは変わらず。。
おでこと顎に少しぶつぶつが。
少し頭痛もする。
すごい便秘(硬便)で困っていたけど、普通になってきた。
・8日目
普通に寝れて熱やほてりも落ち着いてきた。
シミが投薬直後より赤みが引いたせいか薄くなってきたような気がする。
ただ微熱は続く。
・9日目~11日目
怠いながらも、だんだん状態が落ち着いてきた。
横になっていれば大丈夫。
・12日目
ついにこの日がきた。
お風呂に入った時にわさっと毛が抜け始めた、、
脱毛に備え、髪を短くカットしていたけど、
それでも抜け毛と抜けてない毛が絡んで鳥の巣みたいに。
シャンプーの泡だけが洗っても洗っても泡立つ始末。
悲しいけど、自分で絡んだ髪を挟みでごっそり切った。
頭頂部の髪だけより短くなって落ち武者みたいになって、
そんな姿をみてお風呂で号泣した。
顔はシミだらけ、髪は抜けて変な髪型。
胸もなくなるかもしれない。
女性らしさがどんどんなくなっていく。
いいようのない感情がふつふつ湧いてきた。
・13日目~15日目
この期間、状態は落ち着いてきたけど、
脱毛が止まらない。髪だけじゃなく、体全身の毛が、ほぼ全て抜けた。
でも、若干の髪の毛と(綺麗なスキンヘッドにはなっていない)、眉毛とまつ毛はまだ残っている。
・16日目~21日目
この頃になると、見た目はだいぶ変わってしまったけれど、
投薬直後のあのつらい症状も落ち着き、スーパーに買い物に行けるくらいに。
遠出は厳しいけど、近所のコンビニ、スーパーには行けるけど、
買い物袋を持って帰る途中、数百メートルが動悸と息苦しさで休憩なしでは帰れなかった。
慌てて、ネットでショッピングカートを購入した。
最寄りの駅(駅前にスーパーあり)から自宅まで、いつもは歩いて10分程度なのに、
足が鉛のように重く動悸と息切れもして、途中呼吸を整えるのに立ち止まったりして、
30分くらいかけて帰った。なんだか情けなくなった。。

<FEC投薬2回目>
・当日
投薬1回目で体調の変化を記録していたおかげで、
2日目は精神的には少し楽だった。
今回は夜中に目覚めることもなかった。
1回目の教訓を活かして、初日から下剤を飲んだ。
・翌日
教訓のおかげで、1回目投薬のあのトイレにこもって苦しんだのが嘘のように、
便通も普通に。
腸の調子も少しずつわかってきたように思える。
ただ、倦怠感と眠気がすごい。疲れてほぼ寝ていた。
・3日目
前回同様、熱が出始めてきた。どうも口が渇く。
・4日目
1回目とは違う症状、味覚がちょっとおかしくなってきた。
何食べても美味しくない。舌がざらざらして異様に口が渇いている。
いくら水分をとってもあまりかわらない。
これで口内炎ができたらいよいよ何も飲食できなくなって大変だから、
歯磨きとマウスウォッシュは欠かさず毎食行う。
・5日目~7日目
ほぼ前回同様の症状。シミ、、でてくるなぁ。ほんと凹む。
・8日目
1回目とは違う症状、両手の親指の爪が黒くなり始めた。
・9日目~21日目
今回加わった、味覚の変化と爪の変化と、あとはほぼ前回同様の症状。

<FEC投薬3回目>
・当日
1回目、2回目とほぼ同じ。3回目になってさらに悪くなったような体調不良なし。
ただ、点滴後の注射跡の絆創膏テープに触れる部分がちょっとかぶれてきた。
・翌日
相変わらずの乾き。水分多く取っているせいもあり、頻尿で目がさめる。
また、熱とともに、顔だけ特に火照って赤みが増す。
1回目の教訓から慌てて購入した保冷剤を2回目からも多様して使っている。
とにかく冷やす。
・3日目
早朝に一度目がさめる。
でもなぜだかだるくもなく調子がいい。
ここにきて早くも体重が3キロくらい増えてしまった。
せっかく早朝目が覚めて調子もいいので、近所の運動公園に散歩に行く。
早朝は人もいなくて見た目をあまり気にしなくていいのが良い。
しかし、顔の赤み、また熱が引いたらシミだけ残るんだろうな、、、
・4日目
昨日調子にのって散歩なんてしたからか、、体がだるい。
お風呂も入る体力なく、とりあえず感染症予防には清潔第一って言われていたので、
シャワーだけ浴びる。
投薬直後は熱もあり水分を多用するから頻尿になる。
・5日目
症状自体は変わらずといったところ。
だけど、ここにきて新たに身体中の乾きがすごい。
体内の腸とか含め、粘膜という粘膜に潤いがなくなっている感じというか、
口の口角が乾いて切れそう。口周りの激しい乾燥が気になる。
うーん、散歩の疲れか、体がしんどい。
・6日目
味覚がおかしくなってから(味を感じにくい)、味の濃いものを食べていたら、
吐き気がひどくなった。
特に、にんにくやたまねぎなど、後味残るような食べ物はダメみたいだ。
トマトがやけに美味しい。マヨネーズも美味しい。
塩分摂取が多くなっている気がするから気をつけようと思う。
口だけじゃなく、目も乾く。
ここにきて、首と肩の筋肉が張って筋肉痛のように痛い。
眠い。ひたすら眠る。
・7日目~8日目
症状ほぼ同じ。
・9日目
投薬直後の症状が前回同様少し落ち着いてきた。
振り返ると、3回目になって副作用も増えてきて、今回結構辛かった。
・10日目
握力が恐ろしくなくなっていたのもあり、
つい、料理中に手元が滑って火傷をしてしまった。。
幸い小指だけだけど、結構重症であわてて近所の皮膚科に駆け込む。
今までの記憶(握力)と実際の握力が違いすぎて、
思うように体が動かないもどかしさと情けなさを感じる。
病院に行くと、抗がん剤治療をしているということで、
なんだか及び腰。主治医に確認してくださいと言われ病院に電話。
抗生物質の薬と塗り薬を塗ってもらいしばらく通うことに。
感染症になったらどうしよう、、という恐怖が湧く。
・11日目~13日目
症状は引き続き。火傷の治療で皮膚科を通院。
体ってすごい。火傷が治っていくのを見てちょっと感動した。
抗がん剤でがんだけでなく、いい細胞も攻撃されているのに、、
一生懸命で健気な感じがして細胞たちが愛おしくなり感謝した。
こんなこと思ったの初めてだ。
・14日目
いつも抗がん剤の注射をうつ左側の腕がつっぱったように痛い。
これは血管痛?次回主治医に聞いてみよう。。
しかし、次から次にいろいろでてくるなぁ。。
・15日目~19日目
この頃になると、前回同様、熱っぽさなどの副作用の辛さも落ち着いてくる。
ちょっと近場にお出かけしたり、休日に友達がドライブに誘ってくれたので、
余暇を楽しんだ。
・20日目~24日目
ずーっと家の中なかに引きこもってたから(一人)外出が楽しすぎてこれまた調子に乗ってしまった。
疲れてぐったり、何もできず一日中寝る。
・25日目
やっと回復の兆し。長かった、、無理したら(その時は無理とは思っていない)こんなに引きずるのか、、
今までとは違うということは頭ではわかっていても、
自分で思う以上に体力なくなっていることを痛感する。
この頃、会社でのポジションがなくなり、精神的に辛くちょっとうつのようになってしまった。
治療に専念ということで言ってくれているのはありがたいけど、
だんだん居場所がなくなっていくんだろうなと。
仕事も思うようにできず、申し訳ないのと情けないのといろいろ考え込んでしまった。
会社との距離を感じる。

<FEC投薬4回目 (最終回)>
・当日
雨。症状はほぼ同じ。もうどんな症状がでるのかわかるからお手の物。
とはいえ、調子に乗らず予防はきちんとする。
・翌日
今回は顔がまだ赤くなってきていない。ただ、熱っぽさはあいかわらずあるから、
とにかく冷やす。頭痛も相変わらずある。
・3日目
顔の赤み、今までで一番ましかも。なんでだろ。
この赤みが引いてからのシミ(顔全体がどす黒い)がどうなるか、
あまりのショックに主治医にビタミンCを処方してもらったのでそれを飲む。
ここにきて症状の上乗せは、ずばりむくみ。体全体がウォーターベッドみたいに、
ぶよぶよぷよぷよしてる。触ったら脂肪とは違ってたぷたぷしているからわかる。
・4日目~5日目
熱っぽさがなくなるとお同時に、顔の赤みが引いてくるこの時期、
浮き出るシミの恐怖を持ち続けてきたけど、
今回はそこまで強くシミが出てこなかった。ビタミンCのおかげかなぁ。
あのシミだらけの顔を見ると、本当に凹んで涙がでるから、ありがたい。
首と背中が筋肉痛のようにバキバキで痛い。
寝てても痛いからちょっと辛い。
・6日目~10日目
お風呂って体力いるんだな、、
今回もきつくてお風呂入れず。起きれる時はシャワーだけでもなんとか。
あと、血管がやられてるのかな、、注射の跡の内出血がひどい。だんだん薄くはなってきたけど。
・11日目
ずっと家に一人でいるからか、できないことが多いからか。
ちょっと精神的にうつっぽいマイナス思考になっている自分に気づく。
どうしたものか。
・12日目
今日は思い切って会社を休んで病院へ。
睡眠薬をもらった。その帰りに気分転換に映画を見に行った。
普通の暮らしができたようなきがしてちょっとだけ気が晴れた。
・13日目~17日目
なんとなく、毛が生え出しているような?
首から上以外は、ムダ毛がなくなるとそれになれると快適だったけど、
だんだん毛が生えてきた気がする。細胞ってすごい。

なんとか前半のFEC治療終了!体力的もなかなかしんどかったけれど、
見た目がの変化が、、元に戻るのかなぁと少し不安になる。。

次はタキソテール治療だ!

コメント